※7月の更新はありません


2014/6/18/あんまり久しぶりじゃなかった
□再び単品録音
しま(直リンク)した(じゃない方)。
6/18の録音が狙いもせず6:18という奇跡が起こってます(が、録音直リンクでは6:19表示。おしい)


2014/6/4/久しぶり
□単品録音
色々あったので単品録音更新しました。詳しくはネットラジオページか直接こちら


2014/5/24/ネットラジオ終了後
□無事放送できました
皆様のおかげで無事に放送が出来ましたヽ(´ー`)ノ
今後は前通り第二第四土曜日のペースでやっていきます。
心配してくれた皆様、一度休んだにも関わらず来て頂いた皆様に感謝します!


2014/5/18/陽

ついかっとなって



絵を描いた。


■拍手返信も兼ねた雑談
楽しんでいる人は充実している。だからこそ、作品にも魅力が溢れる。
他者の楽しそうな姿を見て、励まされて、自分もやる気を出す。
プラスの連鎖、そんな関係でいられたら良いな。

上記は頂いた拍手の一部を私の言葉に変換したものだ。
成程、その理想は非常に魅力的で美しいものだ。

拍手を貰い、言葉を交わし、多くの気持ちを抱いた。
昔の私に在ったもの、そして、無かったもの。
今の私に在るもの、そして、無いもの。
良いことばかりではない。しかし、悪いことばかりでもない。
……私も頑張れたら良いな、と最近は思うようになったよ。
そう思わせてくれた皆様に千の感謝を。ありがとう。


■いつも通り
連絡はページ上部にある拍手で、よろしくお願いします。


2014/5/17/地

■拍手返信
いえーいなっくです。おひさしう!
創作についていろいろ考えてるみたいで、興味深く読んでいるよ。
アラチャンの言うように、自分が一番楽しめるようにやるのが一番よいとおもう。
私も自分が楽しむために創作してるしね。それが他の人にもおもしろいって言ってもらえたら嬉しいけどもさ!

んですいません実は宣伝にきまして。
サイトを開設しました。オレンジコンフィといいます。
ポプパラのリンクを張らせていただいたのでお知らせとお礼をかねてアドレスをお知らせしておきますね。
http://www.orange-confite.com/
ゆくゆくは私も自身の創作をサイト上に広げていけたらいいなーとおもっとります。
お互い楽しみながらがんばりましょーやー。
楠木なっく

やあ、お久しぶり。元気そうで何よりです。思えば、私とはもう最後がいつかなんて分からないね。
サイトの開設おめでとう。そして、お疲れ様です。また、リンク等ありがとう。
今後の繁栄をこの遠い地から願い、無力な私なりに応援しています。
さて。
サイトの方を見に行きましたが、流石ですね。今も素敵なイラストを描いてらっしゃるようで。
線は勿論、色の塗り方も美しく、そして以前より高い技量が見られます。
金髪と青色が好みのようだね。
……と、分かったように言うと失礼になることは十分に理解している。
もう少しましな言い方は出来ないのかとか、他に言うことが無いのかと言われれば、私にそのような器用さは無いので、上手に言い表すことが出来ずに本当にすまない、としか言えない。
それでもなお思ったことを言うのは、人とは言葉にしなければ想いを伝えることが出来ない生命だからである。
そうだと言うのに、言葉にしても想いを正確に伝えられない、何とも難しい生命だ。
……と、語り始めるのは私の悪い癖だね。
こう、色々と考えているように見えるらしいが、私はそこまで色々と考えてはいないよ。
創作についても同じで、そこまで色々考えてはいないよ。
皆様の様に崇高な望みはもう抱いていないと思われる。
一方で、そう断言出来ない現実もあるのだがね。こればかりは自分自身も苦笑している。
どうやら私は「創作への志を今もなお失っていない創作者」だと、他者にはそう見えるようでね。
実はそれについて、自分自身が一番自覚していないんだ。
追究すれば何か分かるかもしれないが、いまのところその予定は無い。
それはさておき。
貴方の創作が、貴方自身を楽しませ、また他者をも楽しませるよう、そうなりますように。
最後に。
忙しい中、拍手等をしてくれて本当にありがとう。
また、返事が長くなってごめんなさい。これは私の悪い癖ですね。
最近気温の変化が激しいので、体調を崩されませぬようご自愛ください。


■いつも通り
連絡はページ上部にある拍手で、よろしくお願いします。



□真面目な拍手の後は
私のふざけた更新に付き合ってもらおうか( ・∀・)

□少しリアル事情に触れてみる
最近、急にお久しぶりな拍手などをいただいているので、こちらの近況をツラツラと。
日頃あまりリアルに触れないのは
「一般人以下の私生活を聞いても楽しくはならないだろう」
という予測からだったりするので、相応な理由があるんですね。あったんだ。

まず、先日のネットラジオ休止説明内にあった通り、ちょっと仕事を増やしました。
これにより、暇な時間と引き換えにそこそこの収入を期待しとります。
五兆円さえあればこんな事はしなくていいんですけどね!

次に創作うんぬんですが、ネットラジオ以外については全くの手付かずです。
私の創作に関する意識や、格好良く言えば哲学めいたものはふーこと!に織り込んでいます。
なので、わざわざここで多くは語りません。どーしても興味がある人だけ、ふーこと!を1年に3、4回見たらいいと思います。
しばらく創作アレルギーでしたが、最近は少し回復したので読書でインプットの日々です。
以前よりも「何か書ければいいな」という気持ちは湧いているものの、以前のような野心はまるでなく
仮に何か書いたとしても、どこかに応募するような真似はしないでしょう。
それでも、時々疼くものはあります。多分死ぬまで治りません。
特に力を入れていたTRPGについては、開催する時間と体力を用意するのが難しい現状で
かつオリジナルなのに私がGMで運用しないのは如何なものか、という気持ちがあります。
一方で、システム的なところは常に脳内にあるので、数値化出来たらなーと緩く考えてます。

その次、最近の趣味の生息場所について。
基本的にガンダムオンラインと艦これで、たまにアイギス、極稀にDQ10といった感じ。
最新のポケモンが発表されたので購入予定ですが、未だに3DSが返却されていないし、急かす事もないので
戻ってきたら最新ポケモンと今更ながら、神トラ2はプレイすると思います。
あと、以前より頻度は落ちていますがtwitterにはオンライン時は大抵居座っています。

最後に、管理人両名共々健康です。
あーいや、嫁は健康かもしれんけど私は血液検査で色々数値的な問題があr
まぁなんだ。生きてるぞ! 最近平和すぎてあんまり語る事がないだけなんだ(

人間とは、時間と環境で移ろうものです。
私も、嫁も、ここを見ている貴方も、その速度は異なるにせよ、移ろっています。
しかし、記憶や思い出は、それこそ脳が死なない限り消えないものです。
私と貴方との一瞬であっても繋がった意識は、忘れようにも忘れられない存在です。
だから、私が変わろうと、誰がどう変化しようと、お互いが望む限り私達の関係は永遠になくなりません。
これは約束でも、契約でもなく、そうなる必然であるからです。

…げふん。以上、こういう雰囲気は苦手なので拍手返信で払拭していくわ☆(ゝω・)v

>>ラジオ関係各位
すみません&ありがとうございますです。今日の調子見てると来週は問題ない、と、思…う…:(ヽ'ω`):
対策は万全にした! アラーム、栄養ドリンク、激辛ミンティア……準備は整ったさ!

>>アラチャン
いやはや、長い拍手で会話するのは久々な気はするけど無問題。
私も元々ROM人間なので分かる。無言でいいんだ(
それにしても、骨折とか私はしたことないぜ! なんつっても骨密度だけは若者だからな!
正確には身長の為に摂っていたカルシウムがことごとく横についただけだ!!
フフフ、充実しているとは素晴らしい事だ。生きていると実感出来る!

>>なっき
同じくこっちでは久しぶりな気がするな!
ってか拍手送ったってすでに聞いてたから、こっちで話すと二重なんだがね!(
創作なんてのはざっくり言えばオナニーだから、自分が気持ち良ければそれでいいのだ、というのが持論。
だが、その「自分が楽しんでいる」という状況こそ、人を惹きつける最大の魅力の一つ。
そしてリンクはこれから更新だ。しばし待て!( ・´ω`・)


2014/5/15/樹

■拍手返信
最近見てはいたんだけど、なかなか拍手もせず無言で見てるだけってのが多くて申し訳ない。ふーくんも四季りんもなんとか元気?そうでなにより。ラジオもなかなか聞く機会もなく、もう忘れ去られているのではないかと不安なアラキンです。
PSO2以来かもしれないかなー。あのゲーム後もリアルも変わらずといった所。変わったところは今現在右手の骨折が直りかけって所かな?相変わらず低賃金の介護の仕事を続けているけど、今後は看護職、つまりナースの学校に行く予定です。
ゲームに関してはあいもかわらずドラゴンクエスト10にどっぷりはまっておりますが、私はなんとか元気です。今度ラジオ、また聞きに来るね〜
ふーくん>体調とかあまり芳しくないかもしれんけど、まぁ気張らずマイペースに過ごすといいよ!今度またラジオ聞きにきたときはよろしくw

四季りん>あのPSO2以来、ほぼ接してなかったけど元気?にしてるみたいだしよかったです。あの時は他に遊ぶ相手もなかなかおらず、付きまとってるようでうっとうしかったでしょう・・・。実際うっとうしかったと思います。今は別ゲーでゆったり過ごしているので、こちらの心配・・・はしてるわけもないですが、まぁ元気にしておりまんす。創作活動も自分の出来る範囲で。無理は禁物っすよ。楽しく思える範囲から逸脱したら、それは苦痛にしかならんので。

こんなに長く拍手したのって初めてかもしれない(
スフリンとも最近全然会ってないけど、元気にしてるかな・・・
また、いつか話せるときが来るのを信じて、リアルでもがんばって生きていきます byアラキン

仕事等お疲れ様です。そして、骨折お大事に……。
そんな中、このサイトへの訪問と拍手、本当にありがとう。
DQ10等で元気に過ごしているようで何よりです。
学業の方もこの遠い地から無力な自分なりに応援しています。

さて。
「貴方を忘れろ」と言う方が無理難題と言うものだよ。ええ、本当に。
私からすれば色々と思い出があるからね。
むしろ私の方が忘却されていると思っていたよ。そうしたのは誰でもない自分自身だからね。
私は他者と上手く付き合うことが出来ない。
私の他愛も無い言動で、相手が、他者が、誰かが傷付くかと思うと、私はそれが恐ろしくて仕方が無い。
だからこそ、私は何も言わず、何もしない。それが一番他者を傷付けないと信じて。
しかし、他者の為にとした私のこの行動を、人は無愛想と言う。それが現実だ。
そんな現実の中、私はむしろ接してもらっていただろうに、愚かな私はそれに気付かずに、むしろ相手を突き放してしまった。
突き放してしまった相手に貴方は含まれる。
だからこそ、私は忘れ去られても仕方が無いと思っていた。
そうしたのは誰でもない自分自身。自業自得と言うものだ。
そうだと言うのに、私は忘却どころか見守ってもらっていたみたいで。
貴方のことを突き放してしまって本当にごめんなさい。詫びの言葉一つで救われるような業ではないと知りながら、それでも言わずにはいられない。
そして、私のことを気に掛けてくれて本当にありがとう。本当、どの言葉ならばこの感謝の気持ちが伝わるかと悩ましいくらいだ。

貴方の努力が報われますように。元気に過ごせますように。
自らの意思で自らの未来を選択し、自らが信じたその道を歩む、その道の先に幸せがありますように。

祈りだけでは人を救うことは出来ない。空腹も心も満たせない。
それらを知りながら、無力さと愚かさを自分に覚える私は祈ることしか知らず、出来ず。本当にごめんね。
後、スフリアさんに限らず、最近の私は誰とも会っていないので誰の事情も詳しく知りません。
皆元気だと良いけれど。

最後に。
忙しい中、拍手等をしてくれて本当にありがとう。
また、返事が長くなってごめんなさい。これは私の悪い癖ですね。
最近気温の変化が激しいので、体調を崩されませぬようご自愛ください。


■いつも通り
連絡はページ上部にある拍手で、よろしくお願いします。


■ところで
拍手の返事を書きながら思った。
私と話す機会とその場所として、ツイッターをもう一度やってみようかなあとか何とか。
今のところ、そう言う考えが過ぎっただけに過ぎない。
ただ、拍手よりかは話しやすいよねえと思っただけで。
私と話をしたいと思う人は限りなく少ないだろうが、でも零では無いと言う嬉しい現実を最近見たりして、少し考えてしまいます。
うん、予定は未定。


2014/5/13/火

■拍手返信
まず初めに。返事が遅くなって本当にごめんなさい。
返事の内容について、あれこれ真剣に考えていたら凄い時間が経ってしまっていたよ……。
拍手の返事をする前に一つ注意書きを。
内容に創作に対する個人的な思想と意見が含まれています。
興味が無い、そう言うのは嫌いだ、と言う方は以下の私の言葉は聞かない方が良いです。

to 心の師匠
まさか、そちらもTRPGを作ろうとしているとは……久々に覗いてみて驚きました。奇遇ながら、こちらもこちらでTRPGを鋭意制作中です。と言っても現状公開はしていませんし、その中身もSW2.0の大半を真似た半パクり物なのですがねww

すまない。オリジナルTRPGは私が創っているものではないんだ……。
一方で、TRPGのリプレイを掲載しているページは私が作成しているので、そう思われても不思議ではない。

相変わらずお元気でお過ごしのようで、安心しました。そして創作への志は殆どそのままのようで、流石です。
私も、創作など自己満足に過ぎないとは分かりつつ、やめられないし、止めたくないと思っています。それこそ、その時は全部担いだまま棺桶に入ってやるぞぐらいの気持ち。就職したらそんな気持ちも変わるかと思っていましたが、この通り、全然変わりませんでしたw おかげさんで、もう確実に一生モンの趣味です。どうしてくれるんですか(笑)

元気そうに見えるのならば何よりだ。
それよりも、仕事お疲れ様です。そんな中、このサイトへの訪問と拍手、本当にありがとう。そして、返事が遅れてしまって本当にごめんなさい。

さて。
創作への志、か……。
そのような立派なものが、まだ私に残されていると言うのならば。
その志が、私に在ったと言うのならば。
……もう少し頑張ってみようかな。私も創作は一生の趣味だろうから。

創作と言うものは自己満足に過ぎない。また、他者の為にするものではない。
と、私は考えている。
誰かの心に響けと、誰かの心を満たせと、誰かの限られた時間の中で幸せな時間を創り上げよと、どんなに他者のことを想っても、どんなに他者の為に一生懸命創作をしても、誰かを満足させるどころか、誰からも見向きすらされない。それが現実である。
対象を自分に変え、自己満足を主にしながら、しかし他者にあわよくば。
そうと程度を変えても、やはり待っているのは同じ現実である。
それを十分に理解しながらも、なお創作することを止めることが出来ない。
痛みすら感じるこの現実の中で、それでもなお創作をただひたすらに続ける。
ただひたすらに広く、そして荒れ果てた不毛な大地に、創作と言う名の種を蒔き、自分の生命と時間と言う名の水を与えながら、ただひたすらに耕し続ける。
芽が出るかどうかすら分からない。花が咲くなんて夢のような話。
それでも、想い描いた花咲く大樹を現実のものにと、その夢に少しでも近付く為にと、一文字でも多く、一色でも多く、一つでも多く、ただひたすらに不毛な大地を耕し続ける。ただひたすらに創作をし続ける。
そんな世界に生きる者、それが「創作者」だ。
ある人は哀れに思った。ある人は愚かに思った。
しかしそれが創作者にとってどれだけ嬉しいことか。
哀れに。愚かに。そう思われると言うこと。
それは、思いの対象となったその創作者が「この世界にその存在を認知された」何よりの証。
創作者にとってその存在を認知されることがどれだけ嬉しいことか。
だって、多くの人は創作者など見ていないのだから。
そうであることは何も不思議なことではない。
人は生きる上で、創作者を見る必要は無い。必須ではない。
だからこそ、多くの創作者は他者に認知されること無く、故に創作作品は天を見ることなく地に眠り続ける。

……そんな世界に私は貴方を引きずり込んだらしい。
それが貴方にとって良かったことなのか悪かったことなのか、少なくとも私では判断することは難しい。
ただ、貴方と言う限られた生命と時間の中で、創作が幸せなものであれば良いなと、願いにも似た想いを私は抱いている。

まあ、最近だとちょっと心境が変わって、自己満足以外にも、自己主張、自己保存の為に創作をしている感じもあります。自己主張は“自分はこんな作品を作ってる!”とか、“こういう作品を作ってる自分がいるよ!”てな感じで、自分の存在、自分が持つ世界を他人に知ってもらいたい、というもの。自己保存は、自分が死んだ後も、創作が本やらシステムやらとして残ったら、それを作った自分自身の存在も、ほんの少しくらい語られるだろう。有名でなくとも、自分の事を思い出したり、知ってくれる人が増える可能性が出てくるだろう。もしかしたら、知ろうとしてくれる人が出てくれるかも、なんて思うものです。
まあ結局のところ全部自分の為なんですけど、自己主張と自己保存の為にはどうしても他人を意識しなきゃならんわけで。そんなんで最近は、率先的に人に見せるための、かつ物質的に残る創作を目指してます。そしてそれを作る事が、私にとって今のところの人生の目標となってます。これを成すまでは死んでも死にきれないって奴です。
厨二的? それ大いに結構。厨二病最高、むしろ一生厨二病維持するくらいがちょうど良い。創作者なら特に、です。

そんなこんなで、私は今もこれからも、死ぬまでなんか作りますよw

創作作品と言う形で、自分と言う存在と世界を知ってもらおうと願うこと。
創作作品と言う形で、自分と言う存在が生きていたと言う証を遺すこと。
それらを願うこと。
それは創作をする十分な理由になると、私も思うよ。
誰かに自分を知ってもらう。そして自分のことを、自分が生きている間も死んだ後も覚えてもらう。
それらを願うこと。
それは人として自然な願いであると、私は思うよ。
後、厨二病は創作者にとってはむしろ一種の褒め言葉であり、またある程度は必要な能力でもある。特に恥じる必要は無い。

人は死んだら忘れ去られる。
これは至極当然なことであり、また同時に、今を生きている人には必須なことでもある。
今を生きている人は、いつまでも死者のことを覚えていてはいけない。
それでは生きることが困難になってしまうからだ。
癒されぬ悲しみ、消えぬ嘆き、忘られぬ後悔。
それがどれだけ恐ろしいことか。それがどれだけ辛いことか。
私はその癒されぬ悲しみと消えぬ嘆き、忘られぬ後悔の経験者である。と言う話はそこら辺に置いておいて。
しかし一方で、自分が生きていたと言うことは覚えていて欲しい。
願わくば、その悲しみと嘆きを懐かしさに変えて、そのまま今を生きる者たちの生きる糧へと。
創作作品は、自分と言う存在の記憶をこの世界と他者に残すと同時に、自分が死してもなお今を生きる者たちに、更なる生きる力を与えることが出来る、そんな可能性を秘めたものだと私は思っている。
創作作品は、貴方が創っているオリジナルのTRPGは、自分と言う存在や世界を「こんな作品を作った自分がいるよ!」と言いながら、他者にそれを伝え、知らせ、記憶させる。
そして、いつかも知らない未来に「こんな作品を作った自分がいたよ!」と言いながら、他者にそれを伝え続け、知らせ続け、そして思い出させる。
何人が触れてくれるのか。遊んでくれるのか。楽しんでくれるのか。記憶してくれるのか。
それは誰にも分からない。
しかし、この世界に生まれ落ちることが出来たなら。
誰かが触れ、遊び、楽しみ、そして記憶する、そんな可能性が生まれる。零ではなくなる。
この世界に生まれ落ちなければ、その可能性は零だ。零には何を掛けても零だ。
しかし、これは同時に「一でもあれば変化が、可能性が生まれる」と言うことを意味している。
だからこそ、物質的に残そうとする貴方のその努力は素晴らしいと私は思っている。
私はそんな頑張っている貴方を心から応援する。その夢が現実のものへと変わるように。一人でも多くの人が貴方のことを記憶して、そして思い出すように。
私の祈りと願いが儚くとも、私に何の力も無くとも、それでもなお私は貴方の為に、貴方のことをこの遠い地から応援している。ただひたすらにそれだけを。無力な私に出来ることはこれくらいしかない。本当にごめんなさい。

……人は死んだら忘れ去られる。でも、創作作品は皆に覚えてもらえる。
たとえこの身が灰になろうとも、創作作品は色褪せずに残される。
そうだと言うのならば、創作者達は、きっと――。

あぁそうそう。自己満足の塊に赤の他人が興味を持つはずはない、というのは僭越ながら否定させていただきます。
いやだって、あなたのその創作がどんなものなのか、知りたいって思ってる奴が、現にここにいるんですから。
ええ、私だって赤の他人なんですよ? 一応。

私はその言葉を聞いて、私ももう少し頑張ろうかなと思いました。
知りたいと望む人を拒絶する理由なんて何処にも無いのだから。
一人でもそのような人がいるのならば、まだ私も死ぬわけにはいかないかなって。
今の私は昔の私とは大きく違うけれど……ならば今の自分に出来ることをすれば良いかなとも思いました。
お互い、無理し過ぎない程度に頑張ろう。

最後に、返事が遅くなって本当にごめんなさい。ついでに長くなってごめんなさい。これは私の悪い癖ですね。
そして、忙しい中、拍手等をしてくれて本当にありがとう。
最近気温の変化が激しいので、体調を崩されませぬようご自愛ください。


■ところで
このサイトの管理人、ここ最近謝罪してばかりである。


■いつも通り
連絡はページ上部にある拍手で、よろしくお願いします。


ここから先は個人創作の話です。注意!!
「最近何を遣っていたんだい?」と言われると、「ずっと創作していました」なんだよね。
それは今もなお現在進行形で、創作作品を構成する文字は増える一方である。
ファイルは全て「.txt」のテキスト ドキュメント。
現在、約324KB。その中で、執筆途中の第一話は約99KB。
うん、無駄に多い。改行を含めても多いって言われた。
250KBを超えると市販のライトノベルと同程度になるとか何とか。
相変わらず自分の好みは魔法と歌だから、やはりそれらがメインの作品になっている。
今のところ公開等の予定は無いが、作品が完成したら、あるいは。どうするか分からないね。
ただ、少なくとも一人、私の創作作品に興味を抱いている人がいるから……ね。
その人の言葉を聞いて、もう少し頑張ってみようかなと思いました。
知りたいと望む人を拒絶する理由なんて何処にも無いのだから。

過ぎ去ったことはもう変えられない。だけど、これから来る未来は変えられる。
貴方が未来を望む限り。


2014/5/10〜11
□ラジオ休止のお知らせ
突然でかつ連絡が遅くなって大変申し訳ありませんが、本日のラジオは諸事情により休止となりました。
事後報告となってしまい、期待して頂いた方々の貴重な時間を割いた事についてお詫び申し上げます。
また、Twitterや拍手等で心配して頂いた方々には感謝すると共に、心身共に健康である事をご報告します。
なお、今回の放送は次回日時に持越します。次回は5/24を予定しています。

□ここからはその諸事情について
まず結論から。寝落ちですorz 本ッ当にすみませんごめんなさい。
ただ、こうなるにはそれなりの経緯があります。

4月中旬からちょっとした環境の変化があり、暇人を売りにしていた私がちょこっと忙しくなりました。
この環境の変化は当分続くものなので徐々に慣れると思いますが、今はまだ身体が馴染んでいません。
元々寝落ち体質である事も起因し、夜、特に週末は座ったまま意識が飛ぶ日が続いています。
しかしながら、日中は来客や電話対応もあるので、まとまった時間は夜しか割けず、
土曜日以外に喋る機会を設けるのは難しいのが現状です。

ついては、アナルにフリスクを常備する等の徹底した対策を行った上で次回に臨みます。
(分かる人にしか分からない話をすると、「相棒」のピルイーターくらいガリガリしそう)
ただ、それでも身体がついて来ない場合はさらに時間変更を行うか、最悪終了も考慮しています。

元々「毒にはなっても薬にはならない」を心情としているこのネットラジオですが
私としても愛着があり、出来れば続けていきたいと考えています。
良ければもうしばらく、お付き合いして頂けると幸いです。


2014/5/5/GWってもう終盤なの?
□艦これ
長らく足踏みの続いていたE-4MAP






ドカーン










\         /_ /     ヽ /   } レ,'           / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ  と   か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う   ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\


E-5はさすがはイベント鬼畜でお馴染みの艦これらしく、かなり敵が強力です。
とはいえ、今までの夜戦限定海域などと比べれば、まだまだ優しい方な気もします。
基本的には戦艦3空母3での攻略になるので、資源をいかに節約してるかもポイントになりそうですね。

なお、E-5ボスでは決戦支援艦隊は役立ちます。
彼らはあくまで攻撃力なので、砲台ガン積みにしておくといいと思います







思います!!!!!(支援艦隊に大和と武蔵を加えた結果)
戦艦一隻くらいは沈めてくれますよ。 コスパ? 何の話??


2014/5/1/GWの人なんていない
□ガンダムオンラインを知らない人は置いていく
大型アップデート、0080の第二期が到来。
新機体として連邦にはアレックス、ジムナイトシーカーが追加された。
前々からアレックスは予告があったので、この日の為に使っていないDXチケットを使う事に。
なお、いつも通りランダム大好きな嫁任せ。枚数が20枚だったので、お得な11連を2回やろうって事に決定し、いざ。






(´゚д゚)

一撃で金ナイトシーカー、銀アレックス付き。
とはいえ、銀アレックスは特性的な意味でも出来れば金がいいよね、という事でダメ元でもう一回。






(´゚д゚)






俺たちのDX13弾は128/150で終了。

さらに






ナイトシーカーでは一番当たりと思われるコンバットカスタム。
現パッチで格闘硬直も軽減されるので、裸拠点では間違いなく凸エースとなれる忍者。






Fバズーカが無印シュツルムと同等の威力となるロケットシューターLv3。
ロケットで転倒→ガドリングで如何なるMSも破壊する。

なんだろう。動画撮ってる時よりも色んな意味でヤバい
こうして、下手するとウン万円かけても出来ない環境が無料で手に入れたチケットで完成。
あとはプレイヤーの腕だけ!!これが一番問題


□艦これを知らない人は置いていく







E-3まで攻略完了。現在E-4を漂い中。


ポプパラ