※リビルド許可あり。プリプレイで2,000G支給。

エル
クラス[メイン/サポ]:メイジ/アコライト
ライフパス[出自/境遇/運命]:英雄/秘密/財産
種族/性別/年齢:ヒューリン/女性/18前後
CL:3
PL:四季

自分の親は英雄だ。
ただそれだけの理由にしては、周囲の人間は余りに自分に期待を寄せすぎている。
それは何故か。問い詰めて分かったのは、自分には何かが秘められているそうだ。
"それ"は親を英雄にしたし、自分も英雄になるだろうと期待されている。
だけど自身には戦う力は無い。英雄なんてなれないと思っている。
それでも困っている人を、黙って見ていられない。
自分が何か出来るなら、精一杯それをやるだけだ。
自身に秘められている力が書かれているらしい古文書を手に入れ、そこに住んでいた精霊レーベルから虹の杖を授かる。
その冒険の後、少し額を気にしている(笑)。

***

「何とかなるなる!うん!」
■スキル
種族:《オールラウンド:精神》
メイジ:《マジックフォージ》、《マジックブラスト》
アコライト:《ヒール》、《ホーリーウェポン》3、《フェイス:ゴヴァノン》2
一般:《トレーニング:精神》
■装備
虹の杖、メイジハット、レザージャケット
ルゥ=アクスト
クラス[メイン/サポ]:ウォーリア/サムライ
ライフパス[出自/境遇/運命]:異種族の親/追放/支配
種族/性別/年齢:ネヴァーフ/女性/16
CL:3
PL:ふーらい

身長122cm(ネヴァーフにしては高め)。
彼女はネヴァーフなのだが、記憶にあるのはヴァーナと過ごしたものだけ。
野なる者として狩猟生活を続ける自分に、最初は大した疑問を持たなかった。
しかしそれは、成長と共に当然、大きな疑問として彼女の前に現れた。
彼女は自分を育ててくれた親に・・・苦心しながらも、聞いた。
親は「こうするしかなかった。」と言って、他界する。
そして、彼女は冒険者になった。
自身の疑問はここにいても解決しない。そう思ったからだった。
生まれながらに持つネヴァーフの技術と、ヴァーナ達の環境で培った俊敏性を活かした一撃必殺を得意とする。
なお、アクストというファミリーネームは、ヴァーナ達の種族間では名前さえあれば良かったのだが、冒険者登録時にそれがない事が嫌だった為、ルゥが適当に名乗ったもの。
大人びた口調だが、多少背伸びの感が見え隠れする。
自分より大きな斧を振り回し、想像も付かない破壊力を叩きだす。

***

「疾風怒濤ッ!!」
■スキル
種族:《アックスマスタリー》、《オーバーパス》
ウォーリア:《ボルテクスアタック》、《ブランディッシュ》、《スマッシュ》
モンク:《インテンション》、《モアタフネス》1
サムライ:《トルネードブラスト》、《レイジ》2、《ソニックブーム》
一般:《ヴァイオレントアタック》
■装備
ヴォウヴェ、ハット、レザージャケット、幸運のペンダント。乗用馬(所持品)。
ライジ
クラス[メイン/サポ]:シーフ/ウォーリア
ライフパス[出自/境遇/運命]:幸運の星/喪失/忠誠
種族/性別/年齢:ドゥアン(角)/男性/19
CL:3
PL:なっく

身長213cm(平均)。
彼は記憶を失った。
過去になにがあったかも、自分が本当は何者なのかも。
唯一かすかに覚えていたのは、誰かに呼ばれた名前だけ。
本名すらも、わからない。
しかし彼は幸運だった。
なにも覚えていなくても、持ち前の気楽さと、運の良さで、全て何とかなっていた。
過去になにがあったのか。
何故記憶をなくしてしまったのか。
彼は何者だったのか。
そんな思いを胸に秘めつつ、今日も依頼人のために二振りの短剣を振るう。
イーグルの銃を折ってしまった経験がある。
だが本人余り気にしていない。

***

「襲いかかってきたら新調したこの短剣の錆にしてやるぜ」
■スキル
種族:《タフネス》
シーフ:《ファインドトラップ》、《アンビデクスタリティ》、《ダガーマスタリー》、《スペシャライズ:短剣》2
ウォーリア:《ボルテクスアタック》、《バッシュ》3
■装備
ジェミニナイフ、ジェミニナイフ、バックラー、ハット、レザージャケット、マント
イーグル・シュバイツァー
クラス[メイン/サポ]:シーフ/アルケミスト
ライフパス[出自/境遇/運命]:放浪者/組織/迷走
種族/性別/年齢:ヒューリン/女性/19
CL:2
PL:mirry.

身長170cm(ヒューリンにしては高め)。
彼女は雇われの傭兵である。
ギルドを転々と移り、狙撃手としてその腕を揮っていた。
最近は依頼人から請け負った仕事を淡々とこなす日々だった。
女性の身でありながら長銃を軽々と扱う。
その風貌と顔立ちから、彼女を一目で女性だと判断する者はあまり多くない。
イーグルは仕事上の名前であり、本名ではないようだ。
ライジに銃を折られた経験がある。
パーティの冷静な突っ込みさん。

***

「やれやれ・・・冗談は見た目だけにしてもらいたいもんだが。」
■スキル
種族:《プロヴィデンス》
シーフ:《ファインドトラップ》、《リムーヴトラップ》、《インベナム》1
レンジャー:《ブルズアイ》、《アローシャワー》
アルケミスト:《ファーマシー》、《ガンスミス》1、《ガンマスタリー》
■装備
マスケット、ドミノ、レザーアーマー、マント、シーブズツール
ヴォーパル
クラス[メイン/サポ]:シーフ/ガンスリンガー
ライフパス[出自/境遇/運命]:巨人のごとき身長/反逆者/苦痛
種族/性別/年齢:ヴァーナ(兎)/男性/-
CL:3
PL:じーじ

生まれた時から他のウサギより一回りでかく、それ故に除け者にされてきた。
ある日村を飛び出したまではよかったが、行く先々でも2m以上、耳を伸ばせば3mに達しようかという巨大ウサギに対する世間の目は決してあたたかいものではなかった・・・
それからは闇に潜み生きてきたが、日陰の生活は決して心地よいものではなかった。
そして悟った。このまま人目を避けて暮らしていてもなにも変わりはしないのだと。
『力づくでもウサギの可愛さを認めさせること』を誓い、ヴォーパルは再び旅立ったのだった。
特技:人参を三口で食べる。パリッ、ポリッ、ゴクッ。
ヴォーパルにとってニンジンはポッキーみたいなものである。
金目の物にすぐに反応する義賊・・・らしい。

***

「おで、正義のお金の味方だ」
■スキル
種族:《ハイジャンプ》
シーフ:《ファインドトラップ》、《インタラプト》、《バタフライダンス》
ガンスリンガー:《キャリバー》、《ガンパード》3、《キャリバーマスタリー》、《ブレットレイブ》
■装備
ガンパード、ドミノ、レザーアーマー、ポイントアーマー、俊足のブーツ
イリィ
クラス[メイン/サポ]:アコライト/セージ
ライフパス[出自/境遇/運命]:権力者/遺言/迷走
種族/性別/年齢:ネヴァーフ/女性/16
CL:3
PL:スフリア

身長124cm(ネヴァーフにしては高め)。
物静かで大人しいが、行動は積極的。
魔術の知識を学んでいるが、ネヴァーフ種族のせいかポーションに目移りしがち。
ポーション大好き。
様々な本(雑誌も含む)や夢を見ており、それらが知識として身についている。
夢にいたっては、予知夢とも思えてしまうくらいだ。

***

「あのモンスター、夢で見た覚えがあるよ!」
■スキル
種族:《ラーニングポーション》
アコライト:《ヒール》、《プロテクション》4
セージ:《エンサイクロペディア》、《エフィシエント》3
■装備
メイジスタッフ、バックラー、サークレット、ローブ、知識の書

ポプパラ