〜エアライドテクニック〜

エアライドをやる上で是非使いこなしたいテクニックや、用語等です。
説明書にあるものもありますが…


★ドリフト
プッシュしながらカーブを曲がる事。
通常では曲がれないカーブなどではドリフトしながら曲がると良い。
チャージダッシュも出来るのでタイム短縮に繋がる。
プッシュ中は地面の影響をモロに受ける(ウィリー系は常に)ので、その点を考慮して上手く使おう。

★ポンピング
Aボタンを連打する事。
普通には厳しいが、ドリフトを使う程のカーブじゃない時や、横滑りを抑えたい時などに使う。
また、スリックスターなど滑りやすいマシンを扱う際にはほぼ必須なテクニック。

★スリップ
ウィリー系にのみ発生する現象。
氷の床などでダッシュパネルを踏んだり、急なハンドルさばきをすると、タイヤが滑って最高速が低下する。
一度プッシュしてやると戻るので、いつまでもスリップさせてないでプッシュで直すように。

★スタースリップ
ライバルの真後ろを走ると、自分のマシンの速度が上がる現象。
序盤出遅れがちなマシンは、これを利用して追いつく事が出来る。
また、デビルスターやレックスウィリーにこれを使って追いまわされると、相手側には相当な脅威。
前を走っている場合はカーブに逃げ込むなどして、この現象を利用されないようにすると良い。

★ダッシュパネル2度踏み
スター系のみが使える、後半はほぼ必須なクセに説明書に載ってないテクニック。
実はダッシュパネルで2回加速する事が出来る。
方法は単純で、ダッシュパネルの上で二度連続プッシュするだけ。
二回押せば加速力も倍とはいかないが増加する為、タイム短縮には必須になる。
ちなみに、スリックスターとワゴンスターはスティックを下に倒すだけで連続押しが可能。
しかも何故かワゴンスターのみ、3回踏めたりするので恐ろしい。
一番効果が出るのはフォーミュラスター、ロケットスターあたり。ゼロヨンアタックでは必須。

★ナイス着地
滑空やジャンプした時に、マシンが地面と平行に着地する事。
成功すると効果音が鳴るのですぐ分かる。
この着地が出来ると、減速する事なく走ることが出来る。空中で溜まったチャージも一番活かしやすい。
ジェットスターは状況によってこれが難しくなるので慣れが必要。

★連続低空飛行
ウィングスター並の飛行能力があるマシンで可能なテクニック。
滑空してから着地する際、ナイス着地(プッシュでの着地不可)した瞬間にスティックを下にすると、再びマシンが滑空する。
ウィングスターはこれを使う事で空中にいる時間が延び、タイムを短縮しやすくなる。


ちなみに、説明書に載ってないテクニックの名前は適当です。
というか載ってないんだから正式名称はないかと。

戻る